親子で楽しめる無料の英語絵本サービス7選
語彙力の差が与える子供への影響とは?

目次

語彙力の差が与える子供への影響

子供は絵本が大好きですよね。

分かりやすい単語、大きな挿絵、シンプルなストーリー。

子供は想像力が豊かなので、絵本を読んでもらうとストーリーが頭の中でイメージ化されて、そのイメージを通して聞いた内容を理解しています。

子供はこの「絵本の内容をイメージ化する事」が楽しいみたいです。

また2歳になると「これなーに?」といっぱい質問してきます。

子供にとっては新しい知識を増やしていく事も楽しい事の1つなんでしょうね。

絵本を通じて学ぶ知識の1つに「語彙力」があります。

アメリカ・オハイオ州立大学の最近の研究だと、小さい頃に絵本を読み聞かせてもらった子供とそうじゃない子供の語彙力は、約140万単語も差が生まれる事が分かったそうです。

そして現代では語彙力は子供だけの問題ではありません。

最近では語彙力を高めたいと思う大人も増えているそうです。

ちなみに齋藤孝先生の「大人の語彙力ノート」はかなり売れているのだとか。

齋藤孝先生によると、語彙力は、就職活動、仕事上での信頼の構築、収入にまで関係してくる重要な力だそうです。

確かに語彙力が高い人は優秀で物事の伝え方も上手いですよね。

学生時代に語彙力が低いからといって困る事はあまりなかった気がしますが、大人になると語彙力の低さが大きな影響を与え始めてきます。

この「語彙力」ですが、特別なスキルが必要かと言ったらそうではありません。

一般的には「たくさん本を読む人は語彙力が高い」と言われていますが事実だと思います。

小さい頃から本をたくさん読んできた人は語彙力が高まっていくライフスタイルが築かれています。

つまり、語彙力が高い人 = 本を読む習慣がある人 という事ですね。

本が好きになれば将来語彙力で困ることはありません。

日本には素晴らしい絵本がたくさんありますが、私は子供に英語の絵本も好きになってもらう事もオススメします。

それは英語力を身につけるという目的ではなく、日本と外国の文化や考え方の違いを知り自分の世界を広げてもらうために、英語の絵本も読んでほしいからです。

別記事でもお伝えしていますが、有名な「はらぺこあおむし」の英語版は、あおむしが「He」で表現されています。

日本版では男の子女の子のどっちか分からないような表現になっており特に気にもしていませんでしたが、英語版を読んで「あおむしって男の子だったんだ!」と初めて気づきました。

絵本は語彙力を高めるだけではなく、ストーリーの背景となる文化も学べます。

絵本に登場するキャラクターの考え方や行動は、その絵本が作られた国や時代を反映した内容もあります。

グローバル化が進んでいく現代では、この価値観の広さが子供の感性を育んでいく重要なポイントになると思います。

 

サイトで読める無料の英語絵本

日本のサービスでは英語の絵本を無料で読めるものはほとんど見かけません。

しかし、海外のサービスにはクオリティの高い絵本がなんと無料で読めるサービスがたくさんあります。

私の方で使った事のある海外の無料絵本サービスを7つご紹介します。

 

ICDL – International Children’s Digital Library

http://en.childrenslibrary.org/

画像がたくさんある絵本です。ページめくりもしやすいです。

 

 

childrens books forever

http://www.childrensbooksforever.com/

数は少ないですが会員登録無しで絵本がダウンロードできます。

 

 

free kids books

https://freekidsbooks

こちらも数は少ないですが会員登録無しで絵本がダウンロードできます。

 

 

Storyline Online

https://www.storylineonline

絵本をYoutubeで読むサービスです。
英語での会員登録が必要なので少しハードルは高いです…

 

 

Children’s Storybooks Online

http://www.magickeys.com/books/

画像つきの絵本が30冊ほど読めます。

 

 

book dash

http://bookdash.org/tag/audiobooks/

子供向けの絵本が無料で読めるサイトです。音声も聴けます。

 

 

Oxford Owl

https://www.oxfordowl.co.uk/for-home

世界中の国語の教科書「オックスフォード・リーディング・ツリー」が運営しているサイトです。英語で会員登録が必要ですがクオリティが高いです。

 

はらぺこあおむしの英語版もオススメ

はらべこあおむしは小学校の教材にも使われていて、 楽しみながら知識を総合的に習得していく設計の絵本になっています。

英語・算数・食べ物・曜日が一緒に覚えられる内容で、音楽と絵本が合体しているので子供も口ずさみやすい絵本です。

オススメは購入して親子で一緒に読む事ですが、無料の英語読み聞かせ動画もたくさんあります。

英語の絵本の読み聞かせに最適!英語版はらぺこあおむし

英語の子供向け動画も併用する

別の記事でご紹介していますが、英語の童謡は子供が英語を好きになるきっかけに最適です。 
馴染みのあるメロディで英語も簡単なので、親子で一緒に口ずさむ事ができます。
また、聞き流しでも耳には残っていくので他の事をしながら楽しむ事もできます。
YouTubeで観る事ができる無料の動画を纏めてみましたので、親子で楽しんで頂ければと思います。

coco melon

童謡やマザーグースなどの歌を英語で歌う動画です。
3Dアニメで作られているので映像としても楽しめる内容になっています。

お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、赤ちゃんの5人家族で、かわいい動物達もたくさん出てきて、皆で一緒の歌ってくれます。

歌声は聴きやすい声なので英語の単語も聞き取りやすいと思います。

動画もかなり数が多く色々なバリエーションがあります。
私の子供が一番気に入っている動画がcoco melonで、この動画のことを「赤ちゃん」と言います。

いつも動画に登場する赤ちゃんの真似をしており、私の子供のお気に入り動画の一つとなっています。

【2019年最新】子供向けの英語歌字幕付き無料動画で楽しむ20選

ツールバーへスキップ